Te-Fa25号(通巻50号)

テーマ「母性の原点」
〜母性に入る前に〜

親力プログラム3年目は「母性」がテーマ。

母性とは「女性・男性」という役割の話ではなく

その役割さえも何に支えられているか

というおおもと、そもそもの話になって行きます。

それは、誰の中にも存在している

「人」はそもそもどんな存在かという

人としての在り方に根差しています。


今回の楽屋トークは

ます、母性を語る前に・・・

人が何を見て何に縛られているのか

という自覚の話から。




販売価格 1,000円(内税)
購入数


上部へ戻る