Te-Fa16号(通巻41号)

今号は、1回目の「教育の原点」に始まり
2回目「社会の秩序」
3回目「環境教育」までを振り返り
「人が学ぶ意味」を
一から見直してみたいと思います。

「学ぶ意義」を問い直してみるだけで
自分自身が何を得たいのか?
何を拒んでいるのか?自分自身を知る手がかりが
意外に、シンプルに訪れます。

でも、文中の「想える、想えない」の掛け合いは
実践者(player)でないと、
モヤモヤ感120%になってしまうかも…。

その答えも、実践あるのみ。
考えないで行動してみることが最短。
あんたは「心から想える」を理解できますか??
販売価格 1,000円(内税)
購入数


関連する円隣サイト

Top